風立ちぬ

0
    Caproni Ca.60 
     アカデミー賞の表彰式にさえ出席しなかった宮崎駿が、この映画の公開を前に改憲反対の意見を明らかにして、韓国のマスメディアの記者会見にも応じた。
     それに反発する連中も少なくないだろうから、参議院選挙の投票日を前にした初日の列に加わることで ささやかに応援するつもりだったのにぼくは行きそこなった。娘がプレゼントしてくれた前売り券をもって2週間後の日曜日に最終の21:40に行くと、それでも前から2つの列しかあいていなかった。

     飛行機の物語だから下から見上げるシーンが多いし、高いところにいる菜穂子を堀越二郎が見上げることが多かったから、二列目の席からスクリーンを見上げるのが、むしろリアリティを増した。
     戦争に反対するのに飛行機が大好きという、自分自身の矛盾に向き合うべきだと、鈴木敏夫がこの映画の制作を宮崎に勧めたそうだけれど、戦車が大好きだが平和主義であるという もっと矛盾の大きいひとを、ぼくは長い間身近に見てきたから、宮崎さんの思いはわかるつもりだ。矛盾するところのない人間なんて、プロパガンダ映画に登場する若者のようで、ちっとも魅力がないもの。
     今はファンタジーが作りにくい時代なのだと宮崎は言うから、この映画はファンタジーではないのかと思えば そういうわけではない、「風立ちぬ」はやはりファンタジーなのだ。物語は三つのレイアで構成されていて、そのうちのひとつをファンタジー仕立てにしている。
     零戦の設計者としての堀越二郎の生き方が1つ目のレイアだとすれば、結核とたたかう菜穂子と二郎の愛の物語が2つ目、そして3つ目が、自由奔放に空を飛ぶマシンをつくろうとしたイタリアの飛行機設計者ジアンニ・カプローニが登場して 彼のつくった飛行機に二郎が招かれるというファンタジーのレイアだ。

     
     現実を表現しようとすれば描かれるべきでありながら、この映画では描かれないレイアが 少なくとも2つある。ひとつは兵器である飛行機を設計した加害者としてのレイア、もうひとつは飛行機工場であれば受けたであろう空襲の標的にされる 被害者としてのレイアだ。無論、宮崎は意図してこの二つを描かない。堀越の才能の美しさ 菜穂子のひとを想う力・・・戦争が奪い去ったものを際立たせようとしたのだ。
     描かれない二つのレイアに代えて、「風立ちぬ」は冒頭に関東大震災の破壊を持ってくる。それは、以後の社会の混乱と、さらに大きな崩壊へ向かう時代の予兆だ。

     その時代は、人間のつくり出す 「戦争」という「負の祝祭」の時だ。祝祭は、日常の価値からの逸脱を許容するものだが、この 負の祝祭のあいだはひとの生命をより多く奪い、敵の都市を出来るだけ多く破壊するという、日常は犯罪とされることが称揚される特別の時なのだ。戦争さえなければ、加害者のレイアも被害者としてのレイアもない。空を飛ぶたのしさも、時をともにするよろこびも、わずかな人間の排他的なナショナリズムやつまらない野心、利益の追求が国家を暴走させて、それらを踏みにじるのだ。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • IWJがおもしろい
      Tosi (07/01)
    • 「卵をめぐる祖父の戦争」と「25時」: さしせまる時間 と 閉ざされた場所
      玉井一匡 (08/17)
    • 「卵をめぐる祖父の戦争」と「25時」: さしせまる時間 と 閉ざされた場所
      秋山東一 (08/17)
    • エドワード・スノーデンの勇気
      Tosi (08/13)
    • 映画「NO」:選挙で 独裁者ピノチェトを退陣させた'88年のチリ市民
      玉井一匡 (01/26)
    • 映画「NO」:選挙で 独裁者ピノチェトを退陣させた'88年のチリ市民
      AsianEmi (01/26)
    • 「崖っぷち国家日本の決断」
      Tosi (12/22)
    • サムライとヤクザ:ゴッド ファーザー +
      玉井一匡 (12/02)
    • サムライとヤクザ:ゴッド ファーザー +
      玉井一匡 (10/12)
    • サムライとヤクザ:ゴッド ファーザー +
      kawa (10/10)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM