テザリングはつかえる:カフェ杏奴で実験

0
      12月16日の夕方になってハッと気づいた・・・SoftBankのテザリングが15日から始まっているはずだ。ネットで設定の仕方を見たがちょっと分からないところがあったので、SoftBankショップに行ってiPhone5を設定した。
     テザリングはすぐにiPhoneの電池がなくなるらしいときいていたから気になっていたので、事務所に戻るとさっそくネットにつないで試してみると、さほどバッテリーの消耗が早いようには感じられない。
     auでは前からテザリングをやっているのに、あれはいいぞという声を聞いたことがないところをみると、あまり使っている人はいないのだろう。いつもコンピューターを持ち歩いているような人はすでにポケットWi-Fiなどを使っているからなのか。
     ぼくは、どこへ行くにもMacBookを持っていくのだが、iPhoneは持ち歩いているけれどiPadは使っていない、ポケットWi-Fiも持っていない。
    たとえば、近隣ブロガー行きつけのカフェ杏奴にはWi-Fiどころがコンピューターさえ置いていないので、いままでは、たまに野良Wi-Fiがつながることがあると、それをつかってしのいでいた。じつはいま、ぼくはiPhone5のテザリングでMacBookをネットとつなぎ、カフェ杏奴でこれを書いて実験している。
     何か言いたそうに杏奴ママがやって来た。
    「『いつかはきっとクリスマス』って入れてみてください!」という。
    「はいはい」といってつなぐと、YouTubeの映像だ。
    スマボMovie「いつかはきっとクリスマス」のプロローグと称する3分47秒の予告編で、舞台には始めから終わりまでカフェ杏奴がつかわれているのだった。
    「ほんとはiPhone専用のムービーの広告だけど、杏奴のCMでしょ」という。
    たしかにそのとおり、これをアップしたらさっそく広告したよと教えてあげるつもりだ。
     ムービーを見るにも、スピードにストレスはない。Bluetoothでつかったほうが便利だけれど、USBでつなげば、MacBookの電池からiPhoneに充電されるから時間は長くつかえる。これがあれば、新幹線の車中でも高速のサービスエリアでも深夜バスの中でも、ネットが使えるというわけだ。因みに、ここでは3GではなくLTEでつながっている。
    ■追記
     テザリングって、どういう意味なんだろうと気になって調べてみると「tethering」と書かれている。Macについている英和辞書では、tetherの項目に名詞のつぎに動詞があって、こう書かれている:
     tether  動詞・他動詞
     <動物を>(・・・に)つなぎ綱でつなぐ;・・・を束縛する(to...)
     これを読むと、鎖でつながれた犬が自由を制限されているという風情だ。ぼくには、テザリングはどこに行ってもネットにつなげられる自由な機能という気がするのだが、それとはまるで逆ではないか。他に、もっといい言葉はないんだろうかと思った。
     しかし、しばらくたってから考えてみると、これは自分の立場のおきかたの違いなんだということに気づいた。ぼくは、綱でつながれる犬や馬の身になって考えていたのだが、この綱は人間が持っていて動物を操っている。この言葉は人間の立場から考えているのだ。綱でつないだ動物を意のままに動かすというわけだ。
    もしかすると、南北戦争前のアメリカにいったらMANY SLAVESなんていう言葉が「気ままな暮らし」という意味だったりしたのかもしれない。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 図書館で廃棄された「岩波講座 日本歴史」を持帰った・・どこかおかしくないか?
      ChinchikoPapa (11/06)
    • いつも通る裏道に選挙事務所ができていた
      玉井一匡 (10/12)
    • いつも通る裏道に選挙事務所ができていた
      Tosi (10/11)
    • いつも通る裏道に選挙事務所ができていた
      Tosi (10/11)
    • IWJがおもしろい;郷原信郎・寺脇研・望月衣塑子
      Tosi (07/01)
    • 「卵をめぐる祖父の戦争」と「25時」: さしせまる時間 と 閉ざされた場所
      玉井一匡 (08/17)
    • 「卵をめぐる祖父の戦争」と「25時」: さしせまる時間 と 閉ざされた場所
      秋山東一 (08/17)
    • エドワード・スノーデンの勇気:「暴露」
      Tosi (08/13)
    • 映画「NO」:選挙で 独裁者ピノチェトを退陣させた'88年のチリ市民
      玉井一匡 (01/26)
    • 映画「NO」:選挙で 独裁者ピノチェトを退陣させた'88年のチリ市民
      AsianEmi (01/26)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM