サンマのスモーク

0
    Click to PopuP 

     昨日の昼過ぎ、現場の帰りがけに矢野さんの自宅に電話をかけて、よかったらドアの寸法を測りたいのだが、これからうかがっていいだろうかとたずねると、いいですよと言われた。着いたときにはすでに、矢野さんが自分で寸法をとってメモパッドの一枚に図と寸法が書かれている。
    いま、サンマの燻製をつくっているところだから、帰りがけにウチによってくれればサンマをあげると言われた。矢野さんがつくったら旨いに違いないから、すなおに、うかがいますと言った。

    ところが、夜になって気がついたら時計は10時も近くなっているので急いで電話をかけると奥さんが出た。今から帰るところなんですがこれから寄っていいだろうかときくと、まだまだ大丈夫と言う。お言葉に甘えて自転車でかけつけると、どうぞ上がってと言われて、矢野さんが自分で焙煎した珈琲とやはり矢野さんのつくったタルトタタンをご馳走になった。どこまでオンブに抱っこなんだといわれそうだが、オレだってみちみち自転車を走らせながら、こんど新潟に行ったら鮭の焼き漬けをつくって届けることにしようと決めたので、そう言ってお返しを約束した。

     
    続きを読む >>

    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM